ウェイクボードに持っていくと便利なグッズ3選

スポンサーリンク

なんちゃってSEのけいいち(@ishida_keiichi)です。

ウェイクボードって1人しか引っ張ることができないスポーツなのです。
なので、他の人がやっている間は、船の上で待っていないとわけですよ。

思わぬところで水を被ったり、突然雨が降ってきたりで、水中にいないのに
濡れる危険性がとても高いスポーツです。

やっぱりジプロックがオススメ

濡れる危険がある=防水性が求められるので、やっぱりジプロックが最強です。

財布、車のカギなど濡れると困るものを入れておくのに最適。

ちょっと大きめのサイズなら充電しながら入れておけます。

ウェイクボードだけじゃなくて、海とか川に行くときもオススメです。

給水性のスイムタオル

水上のスポーツなので、濡れるのは当たり前ですが、水から上がったら拭きたいですよね。

フェイスタオルとかバスタオルを持って行ってもいいのですが・・・。
かさばる、なかなか乾かないってことありませんか?

スイムタオルなら、絞れば吸水性が復活するので、乾いてなくても拭けちゃいます。

バスタオル洗濯しなくてもいいので、後片付けも楽ですよ。

STREAM TRAILの防水バッグ

僕が愛用しているのは、ストリームトレイル ドライタンク。
船に持ち込むにはちょうどいいサイズ感です。

開口部から水が入ってしまうことが多いのですが、防水加工されていて、ロールダウンによって防水性を発揮することができるので、中身が水で濡れる心配がありません。

紙袋で来た方がいましたが、悲惨なことになっていましたよ・・・。

スポンサーリンク