初心者必見!ウェイクボードを始めよう!

スポンサーリンク

なんちゃってWB(Wake Boarder)のけいいち(@ishida_keiichi)です。

ウェイクボードってカッコいいよね。
手軽にできるからオススメだよ。

ウェイクボードって夏だけじゃなくて、1年中できちゃうんです。
まぁ、冬は寒いからやりたくないですけど・・・。

体験してみよう!

モチベーション維持のために、いきなりボードとか必要なグッズを買いそろえるのもあり!
でも、その前にウェイクボードショップで体験してみてからでも遅くはないよ。

大抵のウェイクボードショップは、道具一式レンタルしてくれるので、水着さえあればOK!

関東でウェイクボードショップを探すならここがオススメ

いくらぐらいかかるの?

ウェイクボードは、川とか湖でやるスポーツなので、船に引っ張ってもらう必要があります
船に引っ張ってもらうので、もちろんトーイング料金が必要になります。

大体相場は、15分で4,000~6,000円ぐらい。
※もちろんショップによって違います。

え゛?15分でそんなにするの?

そりゃ時間も短いし、高く感じるよね。
でも、実際にやってみるとわかるけど、水の中の15分って意外に長いんですよ。

初心者のうちは、船に引きずり回されるようなもんだから、罰ゲームみたいな状態(笑)
15分経つ前に握力が限界を迎えるほうが先かな。
次の日は、筋肉痛で腕上げるの大変なのでご注意を。

持ち物は?

最初は、ウェイクボードショップで道具をレンタルすれば、ほぼ手ぶらで大丈夫
ほぼね。

  1. 水着
  2. タオル(フェイスタオルとバスタオル)
  3. 日焼け止め
  4. 着替え(パンツは忘れずに!)
  5. 飲み物
  6. 現金

水着は着て行っちゃったほうが楽ですよ。
水の中のスポーツなので、追加料金なしで水飲み放題!
でも、船の上にいると意外にノドが乾きます。

体験してみて面白かったら、ボード、ビンディングなんかの道具を買いそろえるのがオススメです。

スポンサーリンク