あなたのプレゼンが退屈な理由!4つのポイント

スポンサーリンク

なんちゃってSEのけいいち(@ishida_keiichi)です。

IT系はプレゼン下手なSEがやたらと多い」でも紹介しましたが・・・。
一生懸命プレゼンしてるのに、ふと気がつくとお客さんが寝てるってことないですか?

眠くなる原因は

  1. 寝不足
  2. 昼飯直後だからお腹いっぱい
  3. あなたのプレゼンが退屈

のうち、「3」がほとんどです!

書いてあることを読んでるだけ

今までの経験では、これが一番多い気がします。(当社比)

ひたすら、書いてあることを読む。読む。読む。
しかも小さい字で書いてあるから、プロジェクタじゃ見えない・・・。
なので、お客さんも手元にある資料を先読みしちゃう。

お客さんが下向いて資料読んでないですか?

注釈まで読まないように気を付けましょう。

資料に全て書かれている

事前に配られた資料に、こと細かに書かれてしまってる。

お客さんは、あなたのプレゼンを聞かなくても、資料を読めば十分だと眠くなっちゃいますよ。
しかも、先読みしちゃうから話聞く必要がない

レーザーポインターをグルグルする

プレゼン用のリモコンにレーザーポインターが付いてますよね?
あれ、無理に使わなくてもいいんですよ?

読んでるとこを追っかけたり

強調したい所をやたらとグルグルしたり

見てるほうは酔っちゃうんです。

お客さんにお尻向けてる

よく、テレビ番組で素人がカメラにお尻向けて喋ってるあれです。

プロジェクタに映ったスライドを読んじゃうんですよね。
自分の目の前にPCがあっても・・・・。

そもそも、自分がプレゼンする資料を覚えてないという致命的な症状。
セミナーを聞きに来たお客さんに失礼です。

せめて、2 in 1で印刷した資料を手元に持って、お客さんのほうを向いて喋りましょう。

スポンサーリンク